様々な働き方

私の決意、まだ知らない自分と出会うことは楽しい。

私の決意、まだ知らない自分と出会うことは楽しい。

日本若者転職支援センター、キャリアアドバイザーの紹介です。

2018年春の立ち上げ時にジョインしたメンバー。

半年で延べ220名以上のキャリア面談実績。この数は業界内でも多い実績数ですが「お会いする方皆さん初めてになるので新鮮な気持ちには変わりありません」と話していました。

また、面談にきていただく方には「ありのままの思いを話してもらうようにしています」とのこと。

未来が見えずに迷っている人へのメッセージです。

 


『今よりもっと』でいい。まだ知らない自分と出会うこと。

「等身大の自分を受け入れることは不安と期待が入りまじる感情です。
わたしも転職を考えはじめた頃、5年先の未来が想像できずにいました。
ただ『今よりもっと成長したい』この気持ちだけはずっとあります。今でも意識していますね。

転職を考えていた頃は、成長するために何ができるか?何をしたらいいのか?
なりたい自分はどんな自分なのか…。そんなことばかり考えていました。」

ー「今よりもっと」でいい。

「新しい環境でのチャレンジに楽しさを求めてみませんか?
私は自分しかできない仕事・悔しい時も含めて真剣に仕事と向き合うこと、楽しむことにやりがいを感じています。
ラクなことばかりではありません。

でも成長していける環境があるから今よりもっと頑張りたい!毎日が大変だけど新しい出会いがあってワクワクする。
明日の自分に早く会いたい。この気持ちを大切にしています。」

 

ーあなたには 未来のなりたい姿はありますか?

 

「『転職したいんだけど、すごく不安で本当にできるかわらかない…』だからこそ登録者の方との面談では、ありのまま話していただくようにしています。
具体的にこうなりたい!と考えが決まっていなくてもいい。相談してください。
私があなたのサポートをします。」


働くことを通じて、自分の成長や「もっとこうなりたい!」と未来の姿が想像できるようになってきているそうです。今まで気づかなかった強みも、目指す方向も一緒に働くメンバーから学んでいる。

『今よりもっと』明日の自分を輝かせることが彼女の原動力。まだ知らない自分と出会う楽しさを伝えたいと、今日も転職希望者と向き合っています。

 

日本若者転職支援センターでは就職支援・仕事についての相談も無料で承っております。
無料登録はこちらから

私たちと『はたらく明日をもっと明るく』しましょう。

 

▶こちらの記事もおすすめ
転職体験記 アルバイトから正社員になるまで

キャリアアドバイザー:金澤汐織
インタビュアー:梶原