日本若者転職支援センターの親会社である株式会社MAPは、新型コロナウイルスの影響により仕事を失った若者の転職支援の一環として、利用者完全無料の転職支援付きビジネススクール「デジタル能力開発センター」を2020年11月4日(水)に開校いたします。また、開校に先立ち、受講希望者を対象とした「無料受講体験会」を10月13日(火)より順次実施いたします。

デジタル能力開発センター 設立の背景

厚生労働省の発表によると、新型コロナウイルスの影響による解雇見込み労働者数は6万人を超え、うち半数が飲食や宿泊などサービス業従事者です。一方で、労働人口の減少に伴う人手不足により依然若手人材の採用に苦慮している企業も多いことから、コロナ関連失業者の転職支援が急務となっています。

株式会社MAPでは、2019年より20代の若手人材を中心に、自社で雇用・育成する「ファーストキャリア構築支援事業・WORX(ワークス)」に取り組んでおり、これまで約100名の若者を未経験からIT人材へと育成してまいりました。WORX事業で培った人材育成スキームと、14期に渡る人材紹介事業での実績を活かし、コロナ禍で職を失った方々への支援・社会課題の解決に向けて貢献したいと考え、この度の設立・開校を決定しました。

参考:新型コロナウイルス感染症に起因する雇用への影響に関する情報について(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koyouseisaku1.html

デジタル能力開発センター カリキュラム概要

デジタル能力開発センターは、スポンサー企業の協力によって完全無料受講を実現した、オンラインビジネススクールです。受講者は15日間のカリキュラムにより基本的なPC操作をはじめ、オフィスワークに欠かせないスキルであるExcelの操作に精通していることを示す資格である「MOS(microsoft office specialist)365&2019・Excel」試験対策講座まで受講できます。

また、敬語の基本や電話対応、メール作成といった基本的なビジネスマナーから、法務知識や経営戦略マネジメントなどの応用・専門的な知識も合わせて学ぶことが可能です。実務で必要なPCスキルに加え、短期間で新しい職場に馴染めるコツに至るまでをカリキュラムに盛り込むことで、異業種転職に起こりがちな早期離職やミスマッチ採用を未然に防止します。

無料オンライン体験会 開催概要とスケジュール

開校に先立ち、受講希望者向けオンライン無料体験会を順次実施いたします。

開催日時

  1. 10月13日(火)13:00-14:00
  2. 10月14日(水)10:00-11:00
  3. 10月15日(木)13:00-14:00
  4. 10月20日(火)13:00-14:00
  5. 10月21日(水)13:00-14:00
  6. 10月22日(木)10:00-11:00
  7. 10月27日(火)13:00-14:00
    ※体験会は11月以降も随時実施予定です

体験会内容

  • デジタル能力開発センター概要説明
  • Excel操作ミニ講座
  • 受講イメージ、カリキュラム概要説明
  • 受講申し込み手順説明
    など (所要時間約1時間)

参加資格

  • 18歳~29歳の男女で技術習得、就職意欲がある方
  • 15日間の全カリキュラムを受講可能な方
  • 現在離職中(または離職予定)の方で、受講修了後の就職が可能な方
  • 弊社紹介企業の面接に参加できる方
  • Office搭載PC(Windows推奨)の準備が可能な方
  • 安定したネット環境の準備が可能な方
    ※学歴、就業経験不問

事前体験会参加方法

ウェブサイトの申し込みフォームより事前予約が必要(参加費無料)

申し込みフォームURL:https://map-on.co.jp/digital-center

関連記事コロナ禍で失業した人の転職を支援する完全無料のスクール「デジタル能力開発センター」とは?(転職の地図)


本件に関するお問い合わせ先 株式会社MAP 広報室
TEL : 03-6427-7222     FAX:03-6427-7221    mail:info@map-on.co.jp