働くことに不安がある若者の就業準備を支援、地域若者サポートステーションにて「転職活動実践講習会」を実施

株式会社日本若者転職支援センターは、2020年8月7日(金)、働くことに悩みを抱える若者の自立を支援するNPO法人「せたがや若者サポートステーション」※(以下「せたがやサポステ」)にて、ブランク期間を脱して就業を目指す若者を対象とした転職活動実践講習会を実施しました。

本講習会は、現在せたがやサポステを利用中の就職・転職を目指す方や、就業準備を始めたい方を対象に開催。転職活動準備に向けた実践的な学びの機会を作ることを目的として、せたがやサポステと日本若者転職支援センターが共同で企画しました。

講習会は「知ってみよう、見てみよう、転職活動!」と題し、転職活動を始めるにあたっての心構えから具体的な方法まで、講話とワークを交えた以下の内容にて、約2時間のプログラムを実施しました。

 

・「仕事の地図」企業選定方法

・履歴書、職務経歴書の作成ポイント

・面接での受け答え、自己PRの組み立て方(グループワーク)

・転職体験者インタビュー動画の視聴

 

講習会開催の背景

日本若者転職支援センターでは、2018年よりせたがやサポステ施設内での講話やセミナー、面談を通じて、就業経験のない方や、ブランク期間が長引いている方に対する就業支援を行っています。

当初は2020年4月に転職講話の実施を予定しておりましたが、緊急事態宣言による延期を受け、内容を変更。コロナ禍で不安定な状況が続く中で、社会復帰を目指しているサポステ利用者の方が、転職活動や働くことを前向きに捉えられるように、今回の講習会を企画・開催いたしました。


せたがや若者サポートステーション(愛称:「せたがやサポステ」) https://www.setagaya-saposute.com/index.html
働くことに悩みを抱えている15歳~49歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っている厚生労働省委託事業。

 

「知ってみよう、見てみよう、転職活動!」講習会 概要

「仕事の地図」職業、企業選定

転職活動の入口である職業や企業選定の考え方をレクチャー。未経験からでもチャレンジしやすい業種や職種の紹介と、簡単な性格・タイプ自己診断を用いた仕事適性についてお話ししました。

履歴書、職務経歴書の作成方法

転職活動を進める際につまづきやすいとされる書類作成、特に職務経歴書の作成方法について解説。就業経験がない、アルバイト経験しかない場合の経歴記載方法など、具体的な内容にてレクチャーを行いました。

面接での自己PR方法

面接時に話す内容の要点をまとめ、的確に相手に伝える方法を解説。選択式の質問シートを用いたグループワークで、簡単な自己PRの実践を行いました。

インタビュー動画視聴

参加者同様に未経験から正社員就職を果たした方の転職体験談と、採用企業の人事担当者によるインタビュー動画を視聴。実際の体験談から転職活動をより具体的にイメージしていただきました。

参加者の方からの声

  • 今まで分からなかった自己PRのポイントが分かった 最近の転職市場動向について理解できた
  • 転職を難しく考えすぎずに取り組むことが大事だと理解しました
  • 知らない情報もあって勉強になりました
  • いろんな職種や企業があるので、そこからみつけていくのは大変だと感じました
  • 企業選定について不安に思っていたので、聞けて良かった
  • 転職体験者の方からのメッセージ動画に励まされました
  • 自分で探すだけでは得られない情報があるので、エージェントの支援を受けてみたい

日本若者転職支援センターはこれからも、未来を担う若手人材の就労・キャリアアップを支援する活動を続けてまいります。

コメントは利用できません。